ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
2017年04月07日 14時23分 UPDATE

メルカリ、鹿島アントラーズのスポンサーに 試合後に選手ユニフォームを出品

最寄駅からホームスタジアムまでの道路は「メルカリロード」と命名。

[ITmedia]

 メルカリは4月7日、Jリーグのサッカーチーム・鹿島アントラーズとオフィシャルスポンサー契約を結んだと発表した。フリマアプリ「メルカリ」と連携し、試合後に選手のサイン入りグッズを出品するなど、コラボレーション施策を展開するという。

photo

 まず、セレッソ大阪戦(4月8日、茨城県・鹿島サッカースタジアム)の試合後に、メルカリに選手のサイン入りグッズを出品する。今後、ホームゲームの開催時に、鹿島アントラーズのグッズや選手が着用したユニフォームなどをリアルタイムで出品するサービスを予定している。

photo

 スポンサー契約に伴い、JR鹿島サッカースタジアム駅からスタジアムまでの道路を「メルカリロード」と命名。8日のセレッソ大阪戦限定で、ノベルティーグッズが取り付けられた「メルカリウォール」を設置し、来場者がグッズを持ち帰れるようにするという。

photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.