ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
2017年04月17日 08時25分 UPDATE

ひっそり始まったNHKの動画サイト「1.5ch」 狙いは? (1/4)

3月末にひっそりと始まったNHK「1.5ch」。その狙いは。

[産経新聞]
産経新聞

 NHKの動画サイト「NHK1・5ch(チャンネル)」(https://www.nhk.or.jp/ten5/)が、3月末にひっそりと始まった。かわいい動物やおもしろ映像など「ネット受け」しそうな動画を、放送済みの番組から切り出すなどして掲載している。多くが30秒〜1分半ほど。スマートフォンユーザーの隙間時間視聴を意識した長さか。NHKに、この新ネット事業の狙いを聞いた。

1ch(総合)と2ch(Eテレ)の中間

 関東地区の1ch(総合テレビ)でも2ch(Eテレ)でもなく、その中間だから「NHK1・5ch」。

画像 「NHK1.5ch」のトップページはシンプル。無料閲覧できる動画のサムネイルが並ぶ。
画像 NHKの動画サイト「NHK1・5ch」のトップページを下にスクロール。掲載動画のサムネイルが並ぶ

 放送済み番組の一部だったり、未公開に終わった映像、あるいはアナウンサーらの舞台裏の姿などの短い動画が掲載されている。

 主に情報番組「あさイチ」や「ガッテン!」、コント番組「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」、ドキュメンタリー番組「ドキュメント72時間」などからの映像で、掲載数は約70(4月10日現在)。

 同サイトの公式ツイッター、フェイスブック、ユーチューブなどのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)からも閲覧できる。

       1|2|3|4 次のページへ

copyright (c) 2017 Sankei Digital All rights reserved.