ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
2017年05月25日 08時04分 UPDATE

JASRAC会長、京大から著作権使用料「請求しません」 音楽教室からは「徴収できると考えている」 (1/2)

JASRACは24日、ボブ・ディランさんの歌詞に触れた入学式の式辞をWebサイトに掲載していた京都大に対し、著作権使用料は請求しない考えを示した。

[産経新聞]
産経新聞

 日本音楽著作権協会(JASRAC)は24日、ノーベル文学賞受賞者で米歌手、ボブ・ディランさんの歌詞に触れた入学式の式辞をホームページ(HP)に掲載していた京都大に対し、著作権使用料は請求しない考えを示した。同日の定例記者会見で、JASRACの浅石道夫理事長が明らかにした。

画像 京都大の山極寿一総長(西川博明撮影)

 JASRACによると、今月に入り、ディランさんの曲「風に吹かれて」の歌詞に触れた同大の山極寿一総長の式辞が、HPに掲載されていると外部から指摘があった。このため、同大に問い合わせるなど事実関係を確認していた。

 京大によると、23日にJASRACの担当者から「利用状況を総合的に判断し、使用料は請求しない」との連絡があったという。

       1|2 次のページへ

copyright (c) 2017 Sankei Digital All rights reserved.