ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
2017年05月29日 10時50分 UPDATE

ノートPC・タブレットの客室持ち込み禁止、米国発着の全国際便にも適用拡大か

米国向けの一部の国際線旅客機ではノートPCの客室内持ち込みが禁止されているが、これを米国発着の全ての国際便に拡大する動きが出てきた。

[AP通信]

 一部の米国向け国際線で乗客が客室にノートPCを持ち込むことを禁止する動きが、その適用範囲を大きく拡大しそうだ。米国土安全保障長官のジョン・ケリー氏は、米国発着の全ての国際線にこの禁止令を適用することを検討していると話した。

 中東を中心とした10都市からの、1日あたり約50便でノートPC客室持ち込みが3月から禁止対象となっている。現在の禁止令はテロリストによる攻撃への懸念を理由に施行された。

 この禁止令により乗客はノートPC、タブレットなどのデバイスを手荷物として機内に持ち込むことを禁止されている。スマートフォンよりも大きい電子機器は全て対象となる。

photo 米国土安全保障長官のジョン・ケリー氏,photo,(AP Photo/Susan Walsh)

 ケリー氏はテレビ番組「Fox News Sunday」で、米国発着の全ての国際便にノートPC禁止を適用するつもりかとの質問に「するかもしれない」と答えた。

Copyright 2017 The Associated Press. All rights reserved. This material may not be published, broadcast, rewritten or redistributed.