ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
2017年05月31日 12時23分 UPDATE

Computex 2017:Samsung、「S Pen」付きWindowsノート「Notebook 9 Pro」

Samsung Electonicsが360度回転式のハイブリッドノートPC「Noteebook 9 Pro」を13.3インチと15インチの2モデルで発表した。同社のWindows 10ノートとしては初めてスタイラス「S Pen」を収納できる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 韓国Samsung Electronicsは5月30日、スタイラス「S Pen」を収納できる「Windows 10」搭載ノートPC「Notebook 9 Pro」を発表した。13.3インチと15インチの2モデル(いずれも解像度は1920×1080)で、いずれも360度回転してタブレットモードでも使える。

 pen 1 Notebook 9 Pro(13.3インチモデル)

 S Penは、同社が「Galaxy Note」シリーズで採用するスタイラス。Notebook 9 Pro付属のS Penは4000段階以上の筆圧を感知し、米Microsoftの「Windows Ink」をサポートする。同社がWinowsノートPCにS Penをつけるのは初めてだ(1月に発表した「Chromebook Pro」にも付属するが)。

 pen 2 ペンはパームレストの下に正面から差し込んで収納する

 OSは「Windows 10 Home」、プロセッサは米IntelのCore i7、GPUはIntelのHD Graphics 620、メモリは13.3インチは8GBで15インチは16GB、ストレージは256GBのSSD。バッテリー持続時間は不明。色は銀(チタンシルバー)のみ。重さは13.3インチは約1.3キロ、15インチは約1.7キロ。厚さは1.6センチ/1.7センチ。ポートはUSB 3.0×2、Type-C×1、HDMI、電源ポート、3.5ミリイヤフォンジャック、microSDカードスロットを備える。指紋認証センサーはないが、フロントカメラが「Windows Hello」の顔認証をサポートする。

 発売時期や地域、価格はまだ発表されていない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.