ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
2017年06月27日 08時31分 UPDATE

東芝、「サザエさん」のスポンサー継続

東芝が「サザエさん」のスポンサーを続けることが分かった。

[産経新聞]
産経新聞

 経営再建中の東芝が国民的アニメ「サザエさん」の番組スポンサーを継続する方針であることが26日までに分かった。米原発事業の巨額損失で、負債が資産を上回る債務超過に陥るなど危機的な財務状況だが、綱川智社長は「マーケティングに一定の有効な価値がある」とした上で、「変更は考えていない」と話した。

画像 東芝の綱川智社長(桐山弘太撮影)

 サザエさんは昭和44年10月に放送が始まり、東芝は40年以上にわたりCMを提供。家電ブランドの社会への浸透に貢献してきた。平成27年に発覚した不正会計問題後もスポンサーを続けてきたが、財務がさらに厳しくなる中で、CM提供が合理化の対象になるかが注目されていた。

 東芝は半導体子会社「東芝メモリ」を来年3月まで売却し、債務超過を解消することを目指している。

copyright (c) 2017 Sankei Digital All rights reserved.