ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
2017年07月06日 07時23分 UPDATE

限りなく“後出し”? 勝率99.9%! 絶対勝てない「AIじゃんけんマシン」登場 楽天が開発

AIと画像認証技術を駆使し、99.9%の勝率に設定された「じゃんけんマシン」が大阪に登場。楽天が開発した。

[産経新聞]
産経新聞

 人工知能(AI)と画像認証技術を駆使し、99・9%の勝率に設定された「じゃんけんマシン」が5日、大阪市中央区の「楽天モバイル心斎橋店」にお目見えした。携帯電話の新規契約者が勝利すれば、月額基本料が1年間無料になる。17日までの期間中、だれでも挑戦できる。

画像 楽天モバイル心斎橋店に登場した「じゃんけんマシン」=5日、大阪市中央区(須谷友郁撮影)

 楽天グループの「楽天技術研究所」が開発。液晶モニターに表示されるキャラクターと対戦する。約10万通りの人の手の動きを学習しており、カメラで相手の動作を瞬時に読み取り、勝つ手を繰り出す。

 限りなく“後出し”に近い気もするが、キャンペーンの担当者は「設定上、1000分の1の確率で勝つことも可能。ぜひ挑戦を」。マシンは大阪府内にもう1カ所、さらに京都や兵庫の店舗にも設置している。

copyright (c) 2017 Sankei Digital All rights reserved.