ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2017年09月11日 14時24分 公開

「声だけ」でライブ配信「VOX」 「非リア充・非パリピ」ターゲットに

顔出し不要・音声だけでライブ配信できるアプリ「VOX」のAndroid版の配信がスタート。iOS版とあわせ、「非リア充・非パリピ」をターゲットに本格展開するとしている。

[ITmedia]

 カラオケ「JOYSOUND」を運営するエクシングは9月11日、顔出し不要・音声だけでライブ配信できるアプリ「VOX」のAndroid版の配信を始めた。従来のiOS版とあわせ、「非リア充・非パリピ」をターゲットに本格展開するとしている。

画像
画像

 ワンタップですぐ音声配信が行え、ほかのユーザーに聞いてもらったり、音声やテキストでコメントをもらえる。顔を出す必要がないため、ノーメイクの女性や部屋を映したくない人、作業しながら雑談したい人など「気楽に誰かと話したい」ニーズに応えられるという。

 ほかのユーザーの配信に途中から音声で参加する「あいのり」機能や、限られた人だけで会話できる「あいのりONLY」機能、JOYSOUNDのカラオケ(3000曲)で歌える機能などを備えた。画像やスタンプの投稿も可能だ。

 iOS版は2016年3月にリリース。ユーザーの1日平均滞在時間は3時間、友達ができた割合は90%以上(2017年1月、同社調べ)で、VOXをきっかけに結婚したカップルもいるなどアプリの枠組みを超えた交流も広がっているという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.