ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2017年09月12日 13時58分 公開

「テロ事件の多くは事前に何らかの兆候」と米テロ対策当局者 情報共有の改善が課題

テロ組織のインターネット利用についても警鐘を鳴らしている。

[AP通信]

 米国がここ数年間で捜査したホームグロウン型テロ(自分が生まれ育った国で起こすテロ)の大半では、事前に誰かしらが「何かがおかしい」と察知していたという。米国テロ対策当局者が9月7日、そう語った。

 米国家テロ対策センターのニック・ラスムセン所長は、イスラム原理主義勢力によるテロ攻撃を世界から根絶することは不可能に近く、「海を沸騰させようとするようなものだ」と指摘。それよりも米国にとって必要なのは、国内での実践的なテロ対策を強化し、テロ情報の共有で地方当局との連携を改善することだとの見方を示した。

 これは、国家安全保障の官民の専門家で構成される団体「諜報・国家安全保障連合(INSA)」がワシントンで開催したカンファレンスにおいての発言。カンファレンスにはラスムセン氏の他、英国、カナダ、ドイツの情報機関高官らが出席し、世界におけるテロの脅威について意見を交わした。

photo INSAのトップページ(Image/ITmedia via INSA)

 「ここ数年、米連邦捜査局(FBI)と共同で詳しく捜査した事件のうち8割近くでは、“何かが起きている”ということを誰かしらが事前に察知していた。当事者への接触や介入など、何らかの方法で適切に対処していれば、計画を阻止できていた可能性がある」とラスムセン氏は語る。

 「つまり、私たちのような情報機関や法執行機関の当局者がもっと上手く連携し、FBIの登場を待たずとも、現場の当局者に迅速に情報を提供できるようにしなければならないということだ」と同氏は続ける。

 ドイツ連邦情報局のテロ対策責任者フリードリヒ・グロムス氏は、「欧州で最近起きている一連のテロ事件は、過激派組織から直接指示を受けたのではなく、過激思想の影響を受けたローンウルフ(一匹狼)型の犯人が実行している」と指摘。同氏によれば、イスラム過激派組織ISの指導者たちは既に2010年の時点で、こうしたいわゆる「指導者なきジハード」型のテロ攻撃を呼び掛けていたという。

 ISは当時から、ナイフなど身近な道具を使った攻撃を奨励していた。複雑な攻撃は、発見され計画をくじかれる可能性が高いからだ。グロムス氏によれば、最近はアルカイダもホームグロウン型テロの実行を呼び掛けているという。

 こうしたホームグロウン型のテロリストは一般的にインターネットやソーシャルメディアを通じて急進化しており、その変化はときに極めて短期間で起きる。グロムス氏は、こうしたホームグロウン型テロリストには、イスラム教についてほとんど何も知らない軽犯罪者が多いことに衝撃を受けているという。

 さらに同氏は、ISがシリアとイラクで活動拠点を失う中、外国人戦闘員が母国に戻りテロを起こす危険性が危惧されていると指摘。ただしこれまでのところ、戦闘員らがドイツに戻りつつあることを示唆する確かな証拠はないという。

 グロムス氏は、欧州に流入した若い男性難民らを遊ばせておかないことが重要だと指摘する。仕事に就かずにブラブラしている男性難民は、過激派組織の新兵募集のターゲットにされやすいからだ。

 カナダの統合テロ評価センターのクリス・ルソー代表によれば、同国では、社会に溶け込めずに疎外感を感じている移民2世が新兵募集の格好のターゲットとなり、テロの脅威をもたらしつつあるという。

 一方、英国の国家安全保障問題担当補佐官パディ・マクギネス氏は、インターネットからテロ関連のコンテンツを削除しプロパガンダに対抗するだけでなく、過激派戦闘員らがインターネットを使うこと自体を阻止すべきであるとの考えを示した。

 「私たちが本当に解決しなければならないのは、彼らがインターネットを利用しているという問題だ。過激派組織にインターネットを利用させてはならない。彼らがインターネットを利用できなくするよう、オンラインサービス事業者に働きかける必要がある。私たちは児童の性的搾取の問題にも、こうした方法で対処している」と同氏は語る。

 ラスムセン氏によれば、米国の情報機関コミュニティは目下、過激派組織が各社のオンラインサービスをどのように活用しているかについて、各事業者にできる限り多くの情報を定期的に提供するための取り組みを進めている。各社が自発的に対策を講じるのを期待してのことだという。

Copyright 2017 The Associated Press. All rights reserved. This material may not be published, broadcast, rewritten or redistributed.