ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2017年10月06日 07時53分 公開

「ミニスーファミ」発売、人気で品薄に 任天堂「来年も生産」 (1/2)

「スーパーファミコン」の小型復刻版が5日発売。量販店やECサイトでは品薄になった。任天堂は「今年だけでなく来年も継続して生産集荷する」という。

[産経新聞]
産経新聞

 任天堂は5日、家庭用ゲーム機「スーパーファミコン」を小型にして復刻させた「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」を発売した。全国の家電量販店などで予約が殺到しており、品薄感からインターネットの通販サイトでは希望小売価格の8618円を大きく上回る価格がついているケースもある。

画像 購入した商品を手にする男性=5日午前9時40分、大阪市北区 (安元雄太撮影)
画像 店舗前にできた列=5日午前8時55分、大阪市北区 (安元雄太撮影)

品薄の懸念……任天堂の説明は

 この日はJR大阪駅前の「ヨドバシカメラマルチメディア梅田」でも販売を開始。予約なしで購入できる当日販売分があることを聞きつけた客約70人が、午前9時半の開店前から列をつくった。午前4時前から並んだという大阪市の西城敬佑さん(36)は「帰ってすぐやる。明日は仕事なので睡眠不足には気をつけたい」と話した。

       1|2 次のページへ

copyright (c) 2017 Sankei Digital All rights reserved.