ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2017年11月07日 11時28分 公開

GoogleとSalesforce、クラウドで提携 「Google Analytics」でのデータ解析も

AWSを追撃するGoogleが、クラウドCRMのsalesforce.comと戦略提携を結んだ。「Google Analytics」と「Salesforce Marketing Cloud」の統合などをローリングアウトしていく計画。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleと米salesforce.comは11月6日(現地時間)、クラウド分野での戦略的提携を結んだと発表した。

 cloud 1

 この合意の下、Salesforceは「Google Cloud」を同社の世界における顧客をサポートする推奨クラウドプロバイダーに指名した。

 また、CRMプラットフォームのSalesforceとGoogleのプロダクティビティスイート「G Suite」を統合した新サービスを提供する。「Salesforce Lightning」「Quip」「Gmail」「Hangouts Meet」「Google Calendar」「Google Drive」「Google Docs」「Google Sheets」をシームレスに使えるようになる。

 さらに、Salesforceと「Google Analytics」の統合により、「Salesforce Sales Cloud」「Salesforce Marketing Cloud」「Google Analytics 360」のデータをシームレスに解析できるようになる。

 cloud 2

 G SuiteとSalesforceの統合は既に提供を開始しており、さらに深い統合は2018年中にローリングアウトするとしている。

 Googleは10月には米Cisco Systemsとの提携も発表している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.