ITmedia NEWS > 科学・テクノロジー >
ニュース
» 2017年11月14日 07時15分 公開

スパコン世界ランキング、日本のベンチャーが4位に躍進 海洋研究開発機構の「暁光」 (1/2)

スパコン「TOP500」が発表され、日本のベンチャー企業が開発した海洋研究開発機構の「暁光」が4位に躍り出た。

[産経新聞]
産経新聞

 スーパーコンピューターの計算速度の世界ランキング「TOP500」が13日発表され、日本のベンチャー企業が開発した海洋研究開発機構の「暁光(ぎょうこう)」が4位に躍り出た。日本のスパコンが5位以内に入るのは理化学研究所の「京(けい)」(神戸)以来で1年半ぶり。

画像 国内最速性能を達成したスパコン「暁光(ぎょうこう)」=横浜市の海洋研究開発機構(ExaScaler提供)
画像

 暁光はペジーコンピューティング(東京)などが独自開発したもので、海洋機構横浜研究所に設置。計算速度は京の約1.8倍の毎秒約1.9京(京は兆の1万倍)回で、今年6月に発表された前回ランクの69位から躍進した。

       1|2 次のページへ

copyright (c) 2017 Sankei Digital All rights reserved.