ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2018年01月18日 07時35分 公開

「お寺の本堂レンタル」人気 貸し出す寺院の“深刻な事情” (1/3)

お寺の本堂貸します――お寺にもっと親しんでもらおうと、本堂の一般への貸し出しが始まった。貸し出す側は、深刻な事情を抱えてのサービスでもあるようだ。

[産経新聞]
産経新聞

 お寺の本堂貸します−。近くにあっても、なかなか足を向けない存在になっているお寺。もっと親しんでもらおうと、本堂の一般への貸し出しが始まった。街中にあって静寂な空間であるお寺は、ストレスの多い現代人には新たなオアシスとなるかもしれない。一方、お寺の側は深刻な事情を抱えてのサービスでもあるようだ。

ヨガ教室から落語会まで

 宝珠院(ほうしゅいん)(東京都港区)は、徳川将軍家のぼだい寺である増上寺の塔頭(たっちゅう)。東京タワーのすぐ近くという、まさに都心型の寺院だ。

画像 本堂の貸し出しを行っている宝珠院=東京都港区
画像 宝珠院の本堂の内観=東京都港区
画像 宝珠院の本堂でのイベント。落語会=東京都港区
画像 宝珠院の本堂でのイベント。三味線のコンサート=東京都港区
画像 宝珠院の本堂でのイベント。イベントの案内もカジュアルに=東京都港区
画像 宝珠院の本堂でのイベント。ブレスレット作り=東京都港区
画像 宝珠院の本堂でのイベント。こけ玉作り=東京都港区

 2017年5月から本堂の貸し出しを始め、8カ月で約40件の利用があった。ヨガやアロマの講習会、アクセサリー教室、あるいは、落語会や三味線のコンサートが催された。

 参加者からは「都会の真ん中にある異空間が気に入った」「講師や演者との参加者との距離感がちょうどいい」と好評。一方、イベント主催者も、都心の一等地を1時間800円というリーズナブルな料金で借りられるメリットがある。

       1|2|3 次のページへ

copyright (c) 2018 Sankei Digital All rights reserved.