ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2018年02月05日 16時45分 公開

KORG、キット専門ブランド「Nu:Tekt」立ち上げ 「ものづくりの楽しさ広めたい」

KORGがキット専門の新ブランド「Nu:Tekt」を立ち上げたと発表した。新真空管「Nutube」(2015年に発売)など、楽器メーカーならではのユニークなキット販売やサービスを展開するとしている。

[ITmedia]

 電子楽器メーカーのコルグ(KORG)は2月5日、キット専門の新ブランド「Nu:Tekt」を立ち上げたと発表した。新真空管「Nutube」(2015年に発売)など、楽器メーカーならではのユニークなキット販売やサービスを展開するとしている。

画像 特設サイトより
画像

 新真空管「Nutube」は、オーディオ用に適した特性を持つ上、従来の真空管に比べ大幅に省電力化・小型化したのが真空管。自社製品への導入に加え、単体販売も行ったところ、同社が思いもよらないような自由な発想で作られたNutube作品が数多く誕生したという。

 これをきっかけに同社は、「ものづくりの楽しさをもっと世に広めたい」と、Nu:Tektを立ち上げ。楽器やオーディオなどのキット販売やサービスを展開する。初心者も安心して利用できるキットを提供するという。

 Nu:Tektの新製品は、2月10日に開催される「ポタ研」(東京・中野サンプラザ)で展示する予定。ポタ研では、一般ユーザーが開発したNutube搭載作品なども展示する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.