ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2018年03月01日 16時00分 公開

田端信太郎氏、スタートトゥデイ入社 個人Twitterは「本人の意思に任せる」と同社

LINEを退社した田端信太郎氏が、「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイに入社した。「コミュニケーションデザイン室」の室長を務めるという。

[ITmedia]

 2月末にLINEを退社した田端信太郎氏が3月1日、「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイに入社した。「コミュニケーションデザイン室」の室長を務めるという。

 田端氏は1日、自身のTwitterに、「ファッションECの革命を、ブランディング、広報、マーケティングなどのコミュニケーション面から助太刀」すべく、スタートトゥディのコミュニケーションデザイン室長に就任した――などと報告した。

 田端氏はリクルートやライブドアなどでキャリアを積み、LINEでは上級執行役員として広告ビジネスを担当。「新たな挑戦」をするためとして、2月末にLINEを退社していた。

 Twitterの個人アカウントでも精力的に発言しており、LINE在籍中には、Twitterでの過激な発言によりLINEから厳重注意を受けたこともある。田端氏のTwitterについてスタートトゥデイは「ソーシャルメディア内での発言・行動は個の人格としての活動であり、必ずしも当社の見解を表明しているものではないため、本人の意志に任せている」とコメントしている。

【編集履歴:2018年3月1日午後5時半:タイトルの表記を一部変更しました】

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.