ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2018年06月08日 06時51分 公開

意外と高音質 完全ワイヤレスイヤフォン人気 ビジネスやスポーツに最適 (1/3)

ワイヤレスイヤフォンの中でも、左右のイヤフォンをつなぐケーブルがない「完全ワイヤレス型」の人気が高まっている。ケーブルが邪魔にならず、断線の心配もない。通勤や通学、スポーツ時のお供として、学生やビジネスマンを中心に人気だ。

[産経新聞]
産経新聞

 スマートフォンなどと無線でつなぐワイヤレスイヤホンの中でも、左右のイヤホンをつなぐケーブルがない「完全ワイヤレス型」の人気が高まっている。平成28年に米アップルが発売すると、ソニーなども相次いで新商品を投入し、市場は急拡大した。ケーブルが邪魔にならず、断線の心配もない完全ワイヤレスイヤホンは通勤や通学、スポーツ時のお供として、学生やビジネスマンを中心に支持を集めている。(中山玲子)

画像 完全ワイヤレスホンはビジネスマンや学生を中心に支持を集めている=大阪市北区の「ヨドバシカメラマルチメディア梅田」(渡辺恭晃撮影)
画像 耳をふさがない形状が特徴的なソニーモバイルコミュニケーションズの「Xperia Ear Duo」(渡辺恭晃撮影)

特設売り場も

 ワイヤレスイヤホンは近距離無線通信「ブルートゥース」に対応しており、スマートフォンやタブレット端末と無線で接続して音楽を聴く。完全ワイヤレス型は左右のユニット間も無線通信でつなぐ仕組みだ。

 完全ワイヤレスイヤホンはつながりにくかったり、音が途切れることが多く、音質も良くないというイメージがあったが、最近はそれらを改善した商品が登場している。家電量販店「ヨドバシカメラマルチメディア梅田」(大阪市北区)でオーディオ製品を担当する泉周作さんは「完全ワイヤレスイヤホンを試聴してみて、意外に音質がよいことに驚く人が多い」と話す。

 認知度の高まりもあり、同店舗の今年1〜4月の完全ワイヤレス型を含めたワイヤレスイヤホンの販売台数は前年同期の約2倍に増加した。今年のゴールデンウイーク期間中には完全ワイヤレスイヤホンの特設売り場を設け、使い勝手や音質の良さをアピールした。

       1|2|3 次のページへ

copyright (c) 2018 Sankei Digital All rights reserved.