ITmedia NEWS >
ニュース
» 2018年06月22日 07時09分 公開

地震でガス供給停止、「レンジだけでできる」レシピが話題……「助かりました」

大阪北部地震の影響で、茨木市や高槻市などの11万戸余りでガスの供給停止が続く中、電子レンジで作れる料理を紹介するサイトが「とても助かる」と被災者の間で話題になっている。

[産経新聞]
産経新聞
画像 つくりおき食堂のサイト

 大阪北部地震の影響で、茨木市や高槻市などの11万戸余りでガスの供給停止が続いている。大阪ガスは25日の復旧を目指しているが、料理に使う頻度が高いガスが使えない中、電子レンジで作れる料理を紹介するサイトが「とても助かる」と被災者の間で話題になっている。

 レンジだけでできる料理を紹介するサイトは複数あるが、その一つが神奈川県在住の会社員、まりえさん(37)の「つくりおき食堂」( https://mariegohan.com/ )。平成28年11月に開設したサイトには、「冷凍できる」「お弁当のおかず」「おやつ」などのテーマ別に、「隙間の時間にサッと作れる時短作り置き」のレシピが400以上紹介されている。

 地震後、注目を集めているのが、ガスがなくても「レンジだけでできる」レシピ。ツイッターなどのSNSには「すごく助かりました」「不安なときほど美味しいもの好きなもの食べて、気持ちをチャージします」「ガスが止まったらどうしよう……と思った時、真っ先に思い浮かんだ」などと被災地域に住む人たちから感謝の投稿が相次いだ。

 「災害時の活用を想定していたわけではないので驚いていますが、電気が使える今回はたまたまお役に立てた」とまりえさん。

 被災者の声を受けて地震発生当日の18日にも急遽(きゅうきょ)、「レンジでゆでるパスタのレシピ。子どもが喜ぶ超簡単ナポリタン」を追加したといい、「少量のお水で作れるので、試してもらえれば。大変な日々が続いていると思いますが、気分転換になればうれしい」と話している。

copyright (c) Sankei Digital All rights reserved.