ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年07月06日 06時51分 公開

「ネット上で携帯契約完結」 NTT社長が検討 (1/2)

NTTの澤田純社長は、中古品も含めた携帯電話の販売と回線契約をインターネット上で完結できるよう検討する考えを明らかにした。海外では、大手携帯電話事業者が中古品のネット販売を行っている。

[SankeiBiz]

 NTTの澤田純社長は4日までにフジサンケイビジネスアイの取材に応じ、中古品も含めた携帯電話の販売と回線契約をインターネット上で完結できるよう検討する考えを明らかにした。海外では、大手携帯電話事業者が中古品のネット販売を行っており、「本人確認やトラブル対応をうまくクリアできるならそうすべきだ」と話した。

 中古端末流通の活性化に向けては、自社回線以外で端末を使えなくする「SIMロック」解除までの期間の短縮も「あり得る」と述べた。

 SIMロックは、現在端末の購入後は原則、100日間解除できないが、公正取引委員会は、SIMロックについて、中古端末流通の妨げになるなどとして、独占禁止法上問題がある恐れがあると指摘している。

       1|2 次のページへ

Copyright (c) 2018 SANKEI DIGITAL INC. All rights reserved.