ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年08月01日 12時26分 公開

Androidの「時計」アプリ、アラーム音としてSpotifyの楽曲設定可能に

Androidの「時計」アプリのアラームで、Spotiryの楽曲をアラーム音に設定できるようになった(現在ローリングアウト中)。将来的には「YouTube Music」も追加される見込みだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは7月31日(現地時間)、Android版「時計」アプリの「アラーム」で、スウェーデンの音楽ストリーミングサービスSpotifyの楽曲を設定できるようにしたと発表した。最新版の時計アプリとSpotifyアプリをインストールすれば、Spotifyの無料ユーザーでも利用できる。この機能は現在世界でローリングアウト中だ。Android 5.0以上に対応する。

 spotify

 利用するには、時計アプリを起動してアラームを選択し、既に設定してあるアラームの音を変更する場合はそのアラームの下向き矢印をタップ→アラーム音の名前をタップで表示される画面に新たに「Spotify」タブが表示されるので、ここで楽曲あるいはプレイリストを選べる。

 最近聴いた曲やプレイリストが表示される他、検索も可能だ。

 利用できる音楽サービスは今のところSpotifyのみ。Googleが提供する「Google Play Music」は選べない。同社は「Google Play Music」を終了して音楽サービスを「YouTube Music」に一本化するとみられている

 YouTube Musicは現在、日本ではまだ提供していないが、9月には日本でも使えるようになるといううわさがある。

 Googleは米9TO5Googleに対し、将来的にはYouTube Musicも選択できるようにすると語った。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.