ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年09月07日 12時23分 公開

AlexaあるいはCortanaでXbox Oneを操作するスキル(β)、米インサイダーに公開

Microsoftが、Xbox Oneを音声アシスタント「Alexa」あるいは「Cortana」で制御するためのスキル(β)を米国のXbox Insider向けにリリースした。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは9月6日(現地時間)、「Xbox One」を同社の音声アシスタント「Cortana」および米Amazon.comの音声アシスタント「Alexa」で制御するためのスキルのβ版を、米国のXbox Insider向けに提供を開始した。

 Windows 10 PCやEchoシリーズなど、CortanaかAlexaをサポートする端末でスキルを有効にすると、それらの端末に音声で命令することで、Xbox Oneの電源オン/オフ、ゲームやアプリの起動、音声コントロール、スクリーンショット撮影などが可能になる。

 xbox 1 スキルでできること

 CortanaとAlexa、それぞれにスキルが用意されている。

 xbox 2 Cortanaのスキル

 Xbox Oneはかつて、コントローラー「Kinect」で音声命令できたが、Kinectの提供はすでに終了している。

 Microsoftは昨年、CortanaとAlexaの連携の計画を発表し、今年の8月にパブリックプレビューを開始した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.