ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2018年10月30日 07時46分 公開

「無料公開」でも無断転載は違法 “まとめサイト”側に賠償命令 東京地裁 (1/2)

Twitterに投稿したイラストを「まとめサイト」に無断で転載されたとして、イラストレーターの女性がサイト側に損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁が著作権侵害を認め、イラストの原稿料相当額の支払いを命じる判決を言い渡していた。

[産経新聞]
産経新聞

 ツイッターに投稿したイラストを「まとめサイト」に無断で転載されたとして、イラストレーターの女性がサイト側に損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁が著作権侵害を認め、イラストの原稿料相当額の支払いを命じる判決を言い渡していたことが29日、分かった。司法関係者によると、ネット上の無断転載をめぐる訴訟は相次いでいるが、無料で公開した投稿でも賠償を求められると明示した司法判断は異例という。

 女性は「ナカシマ723」の名前で活動。平成26年7月、ツイッターで「どの壁ドンがお好き?」などという投稿とともに3枚のイラストを公開したところ、14のまとめサイトの記事でイラストが転載されているのが見つかった。

 女性は全サイトに記事の削除と使用料の支払いを求めるメールや内容証明を送信。10サイトとは示談などで解決したが、残る4サイトについては反応がなく、女性がサイト側に損害賠償を求める訴訟を起こした。

 4サイトのうち、「ニュースちゃんねる」との訴訟では、本人が無料で公開した画像の転載が損害といえるかが争点の一つになった。サイト側は「無料で公開されたイラストは誰でも閲覧でき、ネットの情報が拡散するのは周知の事実。転載されても原告に損害は発生しない」と主張した。

       1|2 次のページへ

copyright (c) Sankei Digital All rights reserved.