News:ニュース速報 2002年1月31日 05:49 PM 更新

「ROBO-ONE」に「先行者」!!

 世界初という2足歩行ロボットによる競技大会「ROBO-ONE」が2月2,3日の両日,日本科学未来館(東京)で開かれる。総勢40台近い力作が熱いバトルを繰り広げる会場の一角に,伝説のロボット「先行者」ブースが開設される。開発者がゲストとして来場,「先行者」について語ってくれるというスペシャルイベント付きだ。

 「先行者」は中国・長沙国防科学技術大学が開発したヒューマノイド型ロボット。人民日報(Web版)が「中国初の人型ロボット」として報道したところ,なぜか国内で人気が大爆発。「先行者」をキャラ化したゲームや3Dムービーが登場するなどネット上での盛り上がりは常軌を逸し,挙げ句には某ネット雑誌の表紙に登場したりとすっかりメジャーな存在になった。

 ROBO-ONE公式サイトによると,ロボットファンクラブ「西村ロボットクラブ」のメンバーが「ROBO-ONEに先行者を呼ぶぞプロジェクト」を発足,昨年暮れから“来日”に向けた交渉を開始した。だが極めて残念なことに,「先行者」本体は「国家機密」として大学から持ち出し禁止。しかし開発者の馬宏緒・同大教授と周華平・同大副教授のゲスト出演は実現し,会場の一角に特設ブースを設けてパネルとムービー,説明文を紹介する。馬教授らは日本のロボット関係者との交流を望んでいるという。

 ちなみに「西村ロボットクラブ」サイト内の同プロジェクトWebには,なんと開発者サイドが送ってきたという「先行者」ムービーが公開されている!「先行者」ムービーは数あれど,考えてみれば“動いている本物の「先行者」」は見たことがなかった!──そしてその動作は期待通り!

関連リンク
▼ ROBO-ONE公式サイト
▼ 西村ロボットクラブ
▼ 日本科学未来館プレスリリース

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -