検索
ニュース

ねっと部:

「この分野は素人なのですが」に震える人続出──情報処理学会、“技術者あるある”をLINEスタンプ化

情報処理学会が公式スタンプをリリース。“それ新規性あります?”

[PC用表示]

 情報処理学会は3月1日、情報系の研究者やサラリーマン、理系学生などの日常に“あるある”なネタを題材としたLINEスタンプ「#include<情報系技術者の日常.h>」を発売した。価格は120円。

photo
スタンプの一部

 「この分野は素人なのですが」「コードレビューおねがいします」「ACKを返して」「進捗はあります」「トラップ発動!! OSの自動更新!!」「少し遅れます(特異点の穴)」──情報系分野に従事する人が普段から接する出来事やワードを40種類のスタンプで表現。イラストはイラストレーター・漫画家の山本ユウカさんが手掛けた。

#includeとは、Cプログラミングを最初に習うときに必ず出てくる宣言文です。情報系技術者に馴染みのある宣言文の一部をスタンプ名に取り入れ、研究者、IT系サラリーマン、理系学生のあるあるをコミュニケーションツールとしてデザインしました。情報系技術者ならではの、このディープな世界観をお楽しみ頂ければと思います。(情報処理学会)

 情報処理学会は、スタンプの一部をフリー素材として提供しており、「ぜひダウンロードして研究発表や資料作成などにご利用ください」(情報処理学会)としている。

photo
Webサイトで配布されているフリー素材

 該当する分野に従事するとみられるTwitterユーザーの間では、「ひええええええ」「情報処理学会が公式LINEスタンプ出してて爆笑」「この分野は素人なのですがスタンプが怖い」「トラウマが……」といった反応が寄せられている。

ねっと部

ハードでソフトなITニュースの合間にネット上の面白いモノ・コトをお伝えする部活動。正式には「ITmedia学園ニュース科インターネット部」、略して「ねっと部」(たぶん)。部長はめがね(予定)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る