検索
ニュース
ママとわたしと「iPhone X」:

ゆく年、くる年 ママに「アニ文字」を教えたら年越しなSMSが来た

ママに「アニ文字」を教えてみた。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
g+
LINE
Hatena

 約5年、「iPhone 5」を使っていたママが「iPhone X」に乗り換えた。PCこそ思うように触れないママだが、最近は顔認証の「Face ID」を自分で設定してロック解除したり、ホームボタンのない画面をスイスイと行き来したりしている。そんなママに、「アニ文字」を教えてみた。


アニ文字

 アニ文字はiPhone Xの特徴的な機能の1つだ。TrueDepthカメラが顔の表情を解析し、それを「サル」「宇宙人」「ロボット」など12種類のキャラクターに反映できる。例えば、カメラの前で口を大きく開ければキャラクターの口が開き、首を振ればキャラクターも同じように動く。

 「へぇーかわいい」――はじめは顔認識のコツがつかめなかったり録画のタイミングが分からなかったりと戸惑っていたが、しばらくやっているうちにだんだんとノッてきた。「トリ」を選び、カメラを見つめ、「トリは、表情を反映するのがなかなか難しい」と言いながら「コッコッコッコ」と鳴いた。「イヌ」を選び、カメラを見つめ、「わんわん!」と鳴いた。そして送られてきたSMS。


アニ文字

 ゆく年、くる年。2018年が、いい年になりますように。

太田智美

筆者プロフィール

プロフール画像

 小学3年生より国立音楽大学附属小学校に編入。小・中・高とピアノを専攻し、大学では音楽学と音楽教育(教員免許取得)を専攻し卒業。その後、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科に入学。人と人とのコミュニケーションで発生するイベントに対して偶然性の音楽を生成するアルゴリズム「おところりん」を生み出し修了した。

 大学院を修了後、2011年にアイティメディアに入社。営業配属を経て、2012年より@IT統括部に所属し、技術者コミュニティ支援やイベント運営・記事執筆などに携わり、2014年4月から2016年3月までねとらぼ編集部に所属。2016年4月よりITmedia ニュースに配属。プライベートでは2014年11月から、ロボット「Pepper」と生活を共にし、ロボットパートナーとして活動している。2016年4月21日にヒトとロボットの音楽ユニット「mirai capsule」を結成。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る