速報
» 2004年03月15日 19時06分 UPDATE

ピクセラ、PCカード型地上デジタルラジオ受信機のサンプル提供を開始

Windows XP搭載PC対応のPCカード型受信機やTSスプリッタ、BMLブラウザなどで構成した評価キット。実際の試験放送を正しく受信して確認可能だ。

[ITmedia]

 ピクセラは3月15日、PCカード型地上デジタルラジオ受信機のサンプル提供を放送局向けに開始したと発表した。

sk_pixela.jpg

 Windows XP搭載PC対応のPCカード型受信機とドライバ、音声受信に必要なTSスプリッタ、各種コーデック、プレーヤー、BMLブラウザで構成する。実際の試験放送を正しく受信して確認可能だ。

 受信機には、チューナーと1セグメント/3セグメント対応地上デジタル音声放送用OFDM復調LSIとCardBus用インタフェースを内蔵した。

 地上デジタルラジオは2003年10月10日に試験放送を開始。地上アナログTV用VHF 7チャンネルを使用し、東京では1セグメント放送×5と3セグメント放送×1、大阪では1セグメント×8の実用化試験放送が行われている。本放送は、2011年予定の地上アナログTV停波後に始まる予定。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう