ニュース
» 2005年02月18日 15時05分 UPDATE

性能アップと小型軽量化を両立――キヤノン、新IXY DIGITAL「600」「55」

キヤノンが、薄型・軽量の光学3倍ズームデジカメ「IXY DIGITAL 600」「IXY DIGITAL 55」を発表。7メガ機となった600は、性能アップしながら従来モデルより小型軽量化を実現。55も従来ボディに高性能を詰め込んだ。

[ITmedia]

 キヤノンは2月18日、薄型・軽量の光学3倍ズームデジカメ「IXY DIGITAL 600」「IXY DIGITAL 55」を発表した。価格はオープン。市場予想価格(発売日)は、IXY DIGITAL 600が5万円前後(3月上旬発売)、IXY DIGITAL 55が4万円台前半〜半ば(3月下旬発売)となる見込み。

photo

「IXY DIGITAL 600」

 IXY DIGITAL 600は、昨年2月に発表されたIXY DIGITAL 500/同450の後継モデル。1/1.8インチ有効710万画素の大型CCDと光学3倍ズームを備えながら、IXY DIGITAL 500よりも約15%小型化/15グラム軽量化して89.5(幅)×57(高さ)×26.5(奥行き)ミリ・重さ約170グラム(本体のみ)になるなど、高性能化と小型軽量“IXY DIGITAL”サイズを両立した。

photo IXY DIGITAL 600
photo

 小型軽量ボディながらも液晶モニターは大型化し、2インチの低温ポリシリコンTFT液晶ディスプレイ(約11.8万画素)を備えた(IXY DIGITAL 500は1.5インチ)。

photo

 「鏡筒の小型化と超高密度実装による基盤面積の削減、バッテリー小型化、SDメモリーカード採用などでボディの小型化を実現した。IXY DIGITALシリーズ初の有効710万画素CCDに、同社デジタル一眼レフカメラなどに搭載されいてる映像エンジンのDIGIC IIと新開発の光学3倍ズームレンズを組み合わせることで、CCD性能をフルに生かした撮影が行える」(同社)

 また、映像エンジンと駆動系の改良によって、ストレート沈胴3倍ズーム方式ではトップクラスの起動時間とAFスピード向上を達成。起動時間は約0.9秒(IXY DIGITAL 500は約2.5秒)、AFスピードはIXY DIGITAL 500に比べて約55%短縮された。特に低照度でのAF合焦能力が大幅に向上しているという。

 高速処理のDIGIC IIによって、7メガ機ながら約2コマ/秒のスピードでメモリーカード容量いっぱいまで連写が行える。また、動画はVGA(640×480ピクセル)・30フレーム/秒の「スタンダード動画」だけでなく、フレーム数を2倍にしてスムーズな映像を可能にしたQVGA(320×240ピクセル)・60フレームの動画記録モード「スムーズ動画」も装備。動画撮影時にも使える(スタンダードのみ)4倍デジタルズーム機能も備えた。

 そのほか、DISPボタンの長押しで液晶モニターの明るさを一気に最大輝度にする「LCDブースター」や、暗いシーンで自動的に液晶モニターを明るくする「ナイトビュー」など新機能も装備。また、液晶モニターを見ながらカメラ上で簡単に色変換作業が行える「マイカラー」機能も備えた。

IXY DIGITAL 55

 IXY DIGITAL 55は1/2.5インチ有効500万画素CCDを搭載、デジタルズームもIXY DIGITAL 50の3.6倍から4倍へとアップし、高解像度をさらに生かせるようになった。サイズは80(幅)×53(高さ)×20.7(奥行き)ミリ・重さ約130グラム(本体のみ)と従来モデルと変わらない。

photo IXY DIGITAL 55
photo

 映像エンジンDIGIC IIを搭載。IXY DIGITAL 600と同様に、大型の2インチ低温ポリシリコンTFT液晶ディスプレイや高速起動(約1.1秒)、5メガ高速連写/LCDブースター/ナイトビュー/マイカラーといった機能を新たに装備した。

photo

 IXY DIGITAL 600と同55の主な仕様は以下の通り。

製品名 IXY DIGITAL 600 IXY DIGITAL 55
撮像素子 1/1.8型CCD有効約740万画素 1/2.5型CCD有効約530万画素
レンズ 光学3倍ズーム(デジタル4倍)
焦点距離 35mm判換算37〜111mm 35mm判換算35〜105mm
撮影範囲 50cm〜∞(マクロ最短5cm) 30cm〜∞(マクロ最短3cm)
記録画素数 最大3072×2304ピクセル 2592×1944ピクセル
記録メディア SDメモリーカード
ファインダー 実像光学式
液晶ディスプレイ 2型低温ポリシリコンTFT液晶(約11.8万画素)
感度 オート、ISO 50/100/200/400相当
オートフォーカス TTL AF、測距点:9点(AiAF時)/1点、AFロック可能
シャッタースピード 15〜1/2000秒 15〜1/1500秒
露出補正 ±2EV、ステップ:1/3EV
測光方式 評価測光、中央部重点平均測光、スポット測光(中央固定)
ホワイトバランス オート、プリセット(5種類)、マニュアル
連写 約2.0コマ/秒 約2.1コマ/秒
バッテリー 専用リチウムイオン充電池
幅×奥行き×高さ 89.5×26.5×57ミリ 86×20.7×53ミリ
重量(本体のみ) 約170グラム 約130グラム
市場想定価格 5万円前後 4万円台前半〜半ば
発売日 3月上旬 3月下旬

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.