ニュース
» 2005年04月27日 18時06分 公開

システムポート、データ変換ソフトの最新版「コンバートスター16」

システムポートは、データ変換ソフト「コンバートスター16シリーズ」を発売。最新版では一太郎2005やEGWORD14に対応したほか、Outlookメールデータ変換機能も追加した。

[ITmedia]

 システムポートは、データ変換ソフト「コンバートスター16シリーズ」を5月27日に発売する。

 同シリーズは、Windows/DOSやMacintosh、ワープロ専用機などで保存されたデータを相互に変換できるソフト。新バージョンでは、一太郎2005やEGWORD14に対応したほか、Outlookのメールデータを他の形式に変換できる機能を新搭載したほか、ユーザーインタフェースを改良している。対応OSはWindows 98/Me/NT 4.0 Workstation/2000 Professional/XP。

 製品のラインアップは以下の通り。

製品名 価格(税込)
コンバートスター統合版16 3万4650円
コンバートスターセレクト16 1万5540円
コンバートスターセレクトi16(ダウンロード版) 1万500円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう