ニュース
» 2005年07月22日 18時57分 UPDATE

「サウンドドクター山本健司」によるハイエンドユーザー向けワークショップ

オービット・ミューズテクス事業部は8月5日、東京のアップルコンピュータにてワークショップを開催する。講師はサウンドドクター山本健司氏。

[ITmedia]

 オービット・ミューズテクス事業部は8月5日、ワークショップ「ハイエンドアナログオーディオファン必聴!時代を先取りしたディジタルミュージック&オーディオライフ」を開催する。会場は東京 初台のアップルコンピュータ株式会社内48Fセミナールーム。

 会場では、サウンドドクター山本健司氏が、「レコードのCDまたはDVD-Audio化」として、入力方法からノイズ処理などの調整、オーサリングまでを、また「Macintoshをオーディオシステムとして使用する」として、iTunesの設定留意点やオーディオインタフェイスの利用方、ソフトウェアプリアンプでのDVD-Audio鑑賞などを細かに解説、実演する。

 日時は8月5日、17時30分から19時30分まで。参加は無料だが事前申し込みが必要だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう