ニュース
» 2005年08月31日 16時05分 UPDATE

フックアップ、高機能オーディオ編集ソフト「SOUND FORGE 8」日本語版

フックアップは、高機能オーディオ編集ソフト「SOUND FORGE」シリーズ最新版となる「SOUND FORGE 8」の日本語版発売を発表した。価格は4万8300円。

[ITmedia]

 フックアップは8月31日、高機能オーディオ編集ソフト「SOUND FORGE」シリーズ最新版となる「SOUND FORGE 8」の日本語版を発表、9月16日より発売する。価格は4万8300円、教育機関向けのアカデミック版が3万7800円(双方税込み)。

photo SOUND FORGE 8

 SOUND FORGE 8は、SONY MEDIA SOFTWARE製プロ用音声編集ソフト「SOUND FORGE」シリーズの最新版となる製品で、新たにVSTエフェクトプラグインやASIOドライバをサポートしたほか、使用頻度の高い処理のスクリプト化/バッチ処理が可能となっている。

 CDマスタリングツール「CD ARCHITECT 5.2」を同梱。SOUND FORGE 8から直接ファイルをエクスポート可能となっており、編集からマスタリングまでをシームレスに行うことが可能となっている。

 対応OSはWindows2000 Professional/XP。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう