ニュース
» 2005年12月02日 14時26分 UPDATE

サンワサプライ、動作範囲10メートルを実現するワイヤレスキーボード&マウス

サンワサプライは、2.4GHz帯ワイヤレス通信を採用し、動作範囲10メートルを可能とするワイヤレスキーボード&マウスセット「SKB-WL08SET」など2製品を発売する。価格は1万9740円。

[ITmedia]

 サンワサプライはこのほど、2.4GHz帯ワイヤレス通信の採用し、動作範囲10メートルを可能とするワイヤレスキーボード&マウスセット「SKB-WL08SET」、およびを使いやすさを重視した設計のワイヤレスキーボード&マウスセット「SKB-WL07SET」シリーズを発表した。価格はSKB-WL08SETが1万9740円、SKB-WL07SETが1万1340円(いずれも税込み)。

photo SKB-WL08SET

 SKB-WL08SETは、ワイヤレス通信に2.4GHz帯周波数を採用するワイヤレスキーボードとワイヤレスマウス、およびUSB1.1/2.0対応USBレシーバーのセット製品で、約10メートルの動作範囲を実現している。

 キーボードは19ミリピッチキーを採用する109キー仕様で、本体サイズは460(幅)×165(奥行き)×24.5(高さ)ミリ、重量は約900グラム(電池含まず)。

 マウスは読み取り部に光学センサーを採用、分解能は800dpiとなっている。本体サイズは56(幅)×96(奥行き)×33(高さ)ミリ、重量は約58グラム(電池含まず)。

photo SKB-WL07SETシリーズ

 SKB-WL07SETシリーズは、27MHz帯RF通信を採用するワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスのセット製品で、ホワイトモデルの「SKB-WL07SETW」とブラックモデルの「SKB-WL07SETBK」をラインアップする。

 キーボード部は入力しやすさを考慮した設計となっており、手前から奥に向けてなだらかなカーブが設けられている。キーピッチは19ミリ、キー数は109。本体サイズは452(幅)×170(奥行き)×37.8(高さ)ミリ、重量は約1.2キロ(電池含まず)。

 マウスは解像度800dpiの光学センサー採用モデルとなっており、本体サイズは60.1(幅)×100.5(奥行き)×35.7(高さ)ミリ、重量は約75グラム(電池含まず)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.