ニュース
» 2006年02月23日 14時50分 UPDATE

写真で解説する「MacBook Pro」

今年1月に発表されたアップルコンピュータのMacBook Proだが、ようやく日本でも出荷が始まった。まずはフォトレビューという形で、MacBook Proの概要をお届けしたい。

[ITmedia]
photo MacBook Proのロゴ

 Intel Core Duo搭載のMacBook Proは、2.0GHz版の上位機「MA464J/A」と1.83GHz版の下位機「MA463J/A」の2モデルがラインアップされる。国内出荷が始まったばかりということもあり、東京・銀座の直営店「アップルストア銀座」でも展示機が3台のみ(予約不可)と、実際に購入できるようになるまでにはまだ時間がかかりそうな状況だ。


 ちょうど編集部で上位モデルを入手できたため、まずはフォトリポートをお届けしたい。使用感などの詳細なレビューは後日掲載する予定だ。

photo 外箱。寸法が430(幅)×422(奥行き)×83(高さ)ミリと、PowerBook G4(M9969J/A)の箱によりもスリムになった。側面にはIntel Core Duoのロゴが入っている
photo 液晶パネルのサイズが15.2インチから15.4インチになり、画面の輝度も300カンデラと大幅に向上した。その場の明るさに応じて輝度を自動調節できる点は従来と同じ
photo CPUはデュアルコアのIntel Core Duoを搭載。チップセットもIntel製だ。今回撮影したのは2.0GHz版の上位モデル「MA464J/A」


photo MacBook Proの天面。フットプリントは35.7(幅)×24.3(奥行き)ミリと、従来の15.2インチモデルよりも少しだけ大きい(高さは25.9ミリと薄くなっている)。電源を投入すると光るリンゴは健在
photo 底面にメモリスロットとバッテリー装着部がある。メモリーは標準で1GバイトのPC2-5300モジュールを搭載。バッテリー容量は10.8ボルト 5500ミリアンペアアワーとなっている
photo メモリスロットのカバーはネジ3本でとめられている。2基のスロットのうち1基に空きがあり、2048Mバイトまで増設が可能。200ピンSO-DIMMを利用できる


photo 前面にスロットローディングタイプのSuperDrive(DVD±RW/CD-RW) を搭載。また、Front Rowに対応したリモコン「Apple Remote」用の受光部がある
photo 背面は排気口のみ。底面の奥側はかなり熱を帯びるが、排気用ファンのノイズはほとんど聞こえない


photo 左側面はACアダプタ、USB 2.0、光デジタル音声入力/ライン入力、光デジタル音声出力/ヘッドフォンの各端子とExpressCard/34スロットが並ぶ
photo 右側面には、手前からUSB 2.0、FireWire 400ポート(IEEE 1394/6ピン)、有線LAN、DVI-I端子を搭載する


photo DC入力端子がマグネットで吸着するタイプに変わったのも見どころの1つ。ACのケーブルを強く引くとMagSafeコネクタがカチャッと外れるため、PC本体を机の下に落とすといった事故を防げる
photo 液晶パネルの上部にiSightを搭載する。iChat AVでビデオチャットを行ったり、Photo Boothを使って静止画撮影が可能。解像度は640×480ドットだ
photo 同梱品では、Front Row用のリモコンやMagSafeコネクタ付きのACアダプターが目新しい。ACアダプターは79(幅)×104(奥行き)×28(高さ)ミリ/重さ322グラムと、PowerBook G4のものよりも大型化した


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-