ニュース
» 2006年03月09日 03時13分 UPDATE

CeBIT 2006:ついに発見!? はたしてこれがあの「Origami」か

2週間ほど前から噂や憶測が絶えない「Origami」。3月9日に開幕する「CeBIT 2006」で発表と言われているが、前日の3月8日、小雪舞うCeBIT会場を歩き回った末、とうとう見つけた! ……かもしれない。

[末岡洋子,ITmedia]

 2週間ほど前から噂や憶測が絶えない「Origami」。ドイツ・ハノーバーで3月9日に開幕する「CeBIT 2006」で発表と言われているが、前日の3月8日、小雪舞うCeBIT会場を心細い思いで歩き回った末、とうとう見つけた! ……かもしれない。

 Origamiは、OSにMicrosoftのWindows XPを搭載し、IntelのCeleronチップを搭載した超小型のWindows端末、と聞いていた。また、米ニュースサイトではSamsungのブースで発見との報告もあったので、会場に着くや、Microsoft、Intel、Samsungのブースを回る。だが、まだブースはどこも工事中で、担当者の口も重い。

 明日(9日)予定されているIntelのプレス発表会が、その発表の場になるらしいのだが、8日の夕方、ASUSのプレス向け内覧会に行ってみると、それらしき端末がガラスのショーケースの中にある。担当者に「これは?」と聞くと、「まだ話はできない。明日のIntelの発表会後に詳細を発表する」という。これがあのOrigamiなのか?

mk_asus02.jpgmk_asus01.jpg ASUSのブースのショーケースの中には、2台の端末が並んでいた。1台はGPSモジュールが付いている(右の方)。無線LANと無線LAN/GPSの2機種のOrigamiが出る、ということなのか?

 さて、マザーボードなどのコンポーネントベンダーのイメージが強いASUSだが、今年のCeBITでは、このOrigamiかもしれない端末のほか、皮加工の11インチノートPC「S6」シリーズ、イタリアのスポーツカーメーカーのLamborghiniと組んだノートPC「ASUS Lamborghini VX1」が目玉という。ASUS Lamborghini VX1は黄色と黒の2色で展開し、1Gバイトのメインメモリ、120GバイトのHDDを持つ。無線LANやBluetoothなどの機能を網羅し、15インチながらアルミを利用することで重さは2.5キロを実現したという。

mk_asus05.jpg 皮張りのノートPC「S6」シリーズ。ピンクのほか、水色、カフェオレ、茶の4色を揃えた
mk_asus03.jpgmk_asus04.jpg ASUSのブースにはLamborghiniのスポーツカーも登場。LamborghiniとのコラボノートPCも並ぶ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.