ブログ つぶやく

トップ10
2006年04月18日 19時44分 更新

Weekly Access Top10:

“オトナの妄想”でひんしゅくを買う

先週のランキングは、Boot Camp&Mac、Origami、VAIO&FMVなど2006年PC夏モデルを中心に、ひさびさにPCUPdateらしいPC本体系記事へアクセスが集まった。しかし1つ例外があった。……アレである。

 2006年PC夏モデル発表ラッシュだった先週、PCとは“ほぼ関係ない”タカラトミーグループの夏商戦商談会に遊びに行って編集部内で大ひんしゅくを買った「SwitchSwitch」が思わぬ人気を得てしまった。

 「秘密基地をつくろう!」シリーズはUSB接続するものだからPCとは大いに関係があるが、これは本当に機能は何もなく、ただスイッチという“モノ”にぐっと来るオトナ向けにつくられたとしか思えない玩具である。オトナなPCUPdateメンバーは口に出しはしないが、「んなとこ行ってんならほかにもっとやることあんだろ」と思っていたことだろう。マコトニモウシワケアリマセン。

 ところで私ら記者・編集者も人の子。人の目や評判が少なからずとも気になることは言うまでもない。アクセスログを見たり、編集部への意見メールなどをいただいて考察・反省することもあるが、ダイレクトに第3者の意見が述べられている個人ブログの記事やその投稿内容は大変参考になると考えている。異なる視点の興味深いコメントが述べられていたり、記事執筆時では思いつかなかった「俺ならこう使う」的な投稿があったりと、大変鋭いブログ記事は非常に多い(中には引用といいつつ記事内容・画像すべてコピペしているような「おぉーと!」なところがあったり、そのままアフィリエイトリンクに誘導させるような感じだったりというところもあるが、どうかウチで原稿を書いていただけませんか? と菓子折り持ってお願いしたくなるほど読ませる文章を書くブロガーも同じく多い)からだ。

 いや、なぜこのような例をいきなり述べだしたのかというと「これを“ひもつき君”と組み合わせたらイイネ」といったブログ記事があったから。ひもつき君とはPCの電源スイッチを移設・延長できるワイヤードスイッチキット(レビュー参照)で、最近は無線で電源スイッチの制御が可能な、通称「ひも無し君」というのもある。

 私はこの人に救われた。以来、保身のため「あれは、工夫によってはPCパーツにも昇華できるンですよ」と言うことにしている。

[岩城俊介,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!