ニュース
» 2006年05月09日 13時53分 UPDATE

ソニー、音楽管理ソフト「SonicStage」のAAC対応最新版を発表

ソニーは、同社製音楽管理ソフト「SonicStage」の最新版「SonicStage CP」の無償提供を発表した。新たにAAC形式ファイルに対応する。

[ITmedia]
photo

 ソニーは5月9日、同社製音楽管理ソフト「SonicStage」の最新版「SonicStage CP」を発表、5月25日より「パーソナルオーディオカスタマーサポート」にて無償提供を開始する。

 SonicStage CPは、従来サポートのATRAC/ATRAC Advanced Lossless/MP3/WMA/WAV形式に、AAC形式ファイルを追加(著作権保護されたWMA/AACファイルは未対応)。また、同社製携帯オーディオ機器「ウォークマンA」シリーズに搭載されている、再生曲のアーティストに近いジャンルの他アーティストや曲を紹介する「アーティストリンク」機能を標準で装備し、PC上でアーティストリンク機能を利用可能となった。

 対応OSはWindows 98SE/Me/2000 Professional/XP。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.