ニュース
» 2006年06月29日 14時06分 UPDATE

USBメモリ/DVDからWindowsを起動する「BOOT革命」2製品

アーク情報システムは、USBメモリからWindowsを起動可能な「BOOT革命/USB Memory Ver.1」、および起動用DVDを作成できる「BOOT革命/DVD Ver.1」の2製品を発表した。価格はともに1万4490円。

[ITmedia]
photo BOOT革命/USB Memory Ver.1、BOOT革命/DVD Ver.1

 アーク情報システムは6月29日、USBメモリからWindowsを起動可能な「BOOT革命/USB Memory Ver.1」、および起動用DVDを作成できる「BOOT革命/DVD Ver.1」の2製品を発表、7月7日より発売する。価格はともに1万4490円(税込み)。

 BOOT革命/USB Memoryは、USBメモリにWindowsシステムおよびアプリケーションを丸ごとコピーすることで、USBメモリをシステム起動ドライブとして代替可能とするユーティリティ。USB起動時にもHDDからの起動と同様にOSを利用できるため、万一にハードウェアトラブル用の備えとして利用できる。

 BOOT革命/DVDは、トラブル発生時用の緊急ディスク作成ソフトで、動作中のWindows OSから必要なファイルを取得して“起動用DVD”を作成。DVDブートでのOS起動が可能となる。

 対応OSは双方ともWindows 2000 Professional(SP4以降)/XP(SP1以降)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.