ニュース
» 2006年08月23日 14時50分 UPDATE

PCで家電を一括操作する学習リモコンキット“Remote Station”

バッファローは、PCから各種家電機器をリモコン操作できる学習リモコンキット「PC-OP-RS1」を発売する。同社製TV録画視聴ソフト「PCastTV2」と連動した予約録画にも対応。

[ITmedia]
photo PC-OP-RS1

 バッファローは8月23日、PCから各種家電機器をリモコン操作できる学習リモコンキット「PC-OP-RS1」を発表、9月上旬より発売する。価格は5300円。

 PC-OP-RS1は、USB接続対応の赤外線送受信ユニットで、赤外線ユニット部は家電製品のリモコンと同様の信号を送受信することができ、PCを「学習リモコン」として活用できる。

 計8台のリモコン登録が可能で、うち4台の同時利用に対応。タイマー機能も装備しており、部屋内のリモコン対応家電製品を一括でコントロールすることも可能となる。

 同社製TV録画視聴ソフト「PCastTV2」との連動機能を装備、キャプチャーユニットの録画に合わせて外部チューナーを起動する、連動式の予約録画を行なうことができる。またソフトウェアアップデートによる機能追加も予定されており、ネットワークHDD「LinkStation」を用いた外部チューナー操作や、ネットワークHDDレコーダー「Link de 録!!」からの予約録画にも対応予定となっている。

 対応OSはWindows 2000 Professional/XP。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.