ニュース
» 2006年09月04日 18時24分 UPDATE

アジェンダ、「宛名職人」2007年度版2タイトルを発売

アジェンダは、はがき作成ソフト「宛名職人」の最新版2タイトル「宛名職人2007 Premium」「宛名職人Ver.14」を発表した。

[ITmedia]
photo 宛名職人2007 Premium(左)、宛名職人Ver.14(右)

 アジェンダはこのほど、はがき作成ソフト「宛名職人」の最新版2タイトル「宛名職人2007 Premium」「宛名職人Ver.14」を発表、10月14日より発売する。パッケージ版価格は宛名職人2007 Premiumが3780円、宛名職人Ver.14が8190円(双方税込み)。

 宛名職人2007 Premiumおよび宛名職人Ver.14は、同社製はがき作成ソフト「宛名職人」シリーズの最新版で、宛名職人2007 PremiumはWindows向け、宛名職人Ver.14はMac OS X向けとなるタイトル。ともに最新の市町村合併データに対応、亥年対応の年賀状用素材など新規素材1000点以上を含む約1万3300点以上のはがき作成素材を収録している。

 同梱ソフトとして、宛名職人2007 Premiumにははがき管理ソフト「デジタルはがきファイル」、宛名職人Ver.14には住所録機能を利用できるDashboardウィジェット「宛名職人mini住所録」が付属する。

 対応OSは、宛名職人2007 PremiumがWindows 98/98SE/Me/2000 Professional/XP、宛名職人Ver.14がMacOS 9.2以降/X 10.1以降。なお、宛名職人2007 Premiumは店頭販売は行なわれず、同社直販のみの取り扱いとなる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.