ニュース
» 2006年11月22日 21時20分 UPDATE

や、普通に高いです:「コレジャナイロボ」USBメモリ、ようやく参戦

太郎商店の人気キャラクター「コレジャナイロボ」をデザインしたUSBメモリ「コレジャナイロボUSB2.0フラッシュメモリー256MB」の発売日が(ようやく)決定した。

[ITmedia]
og_koreusb_001.jpg

 キューブとソリッドアライアンスは11月22日、ザリガニワークスの雑貨レーベル“太郎商店”製玩具「コレジャナイロボ」をデザインしたUSBメモリ「コレジャナイロボUSB2.0フラッシュメモリー256MB」(以下「コレジャナイロボUSBメモリ」)の発売時期を12月中旬と発表した。価格は7329円(税込み)。256MバイトのUSBメモリが7000円以上……。

 今年6月の情報では「早ければ9月」としていた製品だが、クリスマスプレゼントに滑り込みで間に合う(ハズ)のタイミングでリリース時期が決定した。

 製品仕様は発表時と同様で、USB 2.0接続に対応し、容量は256Mバイト。足の部分がキャップになっており、取り外すことで胴体内のUSB端子が露出する。ロボットを模した筐体をデザインしているだけあって、本体サイズは46.4(幅)×80.6(奥行き)×25.2(高さ)ミリと、USBメモリとしてはかさばるサイズ。かつ、ロボット玩具として見ると小さめという、絶妙な「コレジャナイ」感漂うガジェットに仕上がっている。クリスマスの悪夢を再び。

og_koreusb_002.jpgog_koreusb_003.jpgog_koreusb_004.jpg パッケージには「腕が回る!」「分離!」「合体!」の文字。腕はともかく分離合体はキャップなんだから当たり前だ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.