ニュース
» 2007年01月30日 04時11分 UPDATE

Windows Vista深夜販売 ヨドバシカメラ編:ゆっきーも思わず宣言!「Vistaでベストショット集を自分でつくっちゃおーかなー」

Windows Vistaが出荷開始。世界で最も速い出荷となるニッポンの電脳街は「真冬の平日の深夜販売」にもかかわらず、おお、ずいぶんと盛り上がっていたりする。

[長浜和也,ITmedia]

 その、盛り上がっている会場のひとつ「ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba」では発売時間の30日零時のカウントダウンイベントの“前座”としてトークショーを行った。そこに登場したのは、ブログもこなせるグラビアアイドル「川村ゆきえ」さんだ。ああ、そういえば、マイクロソフトWindows本部ビジネスWindows製品部シニアプロダクトマネージャーの飯島圭一氏さんも来ていたっけ。

kn_visyodoyuki.jpg 「ゆっきーにっきー、見ていますか?」「見てるよっ!」
kn_visyodomite.jpg ヨドバシカメラでよく「1人」で買い物をするという川村さん。「1階から行くタイプですか?」「上から攻めます」

 川村さんと飯島さんのトークショーということだったが、深夜にもかかわらず大勢集まった観客的に主役はWindows Vistaではなくて川村ゆきえさんであることはいうまでもない。「普段どういうことでパソコンを使っていますか」という定番の質問に、「やっぱり、一番多いのはインターネットと、 あとはメールぐらいですかね」と、飾ることなく普段の自分を見せてくれる川村さん。Windows Vistaという言葉も「ちょっと聞いたぐらいで、詳しくは知らないんです」と、知ったかぶらないところが好印象。「そういうかたにもここで詳しくなってもらいましょう」と司会者がうながして飯島氏がWindows Vistaの特徴を川村さんにレクチャーする。

「1番分かりやすいのが、見た目がきれいになったところになります。Windows Aeroという技術を採用して非常に透明感のある美しい画面をWindows Vistaでは提供しています」

 司会者が「とてもきれいになって見やすくなったということなんですよね」と答えると飯島氏は「きれいなだけでなく、操作がしやすくなったという特徴もあります」とWindows Vistaのよさを川村さんにアピールする。

 川村さんのブログ「ゆっきーにっきー」は、投稿に必ず画像が掲載される「写真日記」でもあるが、そのために「写真はすごいたくさん撮ります」という川村さんは「海外に行くとすごい枚数になっちゃったりしてたまっちゃいます」と悩んでいる。そこで飯島氏は「そういうかたにこそ、Windows Vistaを使っていただきたい」と標準装備の「Windows Photo Gallery」を紹介。膨大な画像の整理や検索が簡単にできることや失敗した写真の修正が簡単に出来ると説明した。

 休みの日にはDVDを見るという川村さん。DVDの再生は「パソコン使ったりプレステーション使ったり」するそうだが、ここでもすかさず司会者が「そういうエンターテイメントの楽しみ方もWindows Vistaはすごくよくなったと聞いたんですけど」と飯島さんに話をふってきた。

 「パソコンはデスクの前で使うというイメージがありましたが、Windows Vistaではリモコンひとつでデジタルコンテンツを楽しむ機能があります。UltimeteとHomePremiumについてくるWindows Media Centerでは分かりやすいユーザーインタフェースであらゆるデジタルコンテンツを楽しむことができるんですね」(飯島氏)

 自分の撮りためた写真を好きな音楽と組み合わせて自分で見ることができるっ!と知った川村さんは「すっごーい」と大喜び。「自分のベストショットを集めて(自分でプロデュース)しちゃおうかなー」とファンが聞いたら「うほほー、そりゃ、たまりませぇんっっ!」というアイデアが浮かんだようだ。「しかも、それが直感的な操作で簡単に出来ます」(飯島氏)

 トークショーが終わって、来賓のマイクロソフト執行役パーソナルシステム事業部事業部長の五十嵐 章氏などの挨拶がすんだのち、本日のメインイベント(そ、そうだっ、忘れるところだった)「Windows Vista」「2007 Office system」販売カウントダウンとくす玉割セレモニーが行われた。

kn_visyodow31.jpgkn_visyodow95.jpgkn_visyodowxp.jpg 電光掲示板では10分前からカウントダウンがスタート。その中で、過去に販売されたWindowsシリーズが紹介される

kn_visyodokusu.jpgkn_visyodogal2.jpgkn_visyodogal3.jpg 「Windows Vista、発売開始です」「うぉぉぉぉぉぉー」前評判はともかくとして、30日零時のヨドバシカメラマルチメディアakibaは盛り上がった

kn_visyodofst.jpg ヨドバシカメラマルチメディアakibaの購入者第1号にはマイクロソフト代表執行役社長のダレン・ヒューストン氏が直接パッケージを手渡した。購入したのは……、おお、豪気にもWindows Ultimateではないか
kn_visyodohim.jpg 29日の19時から並んでいた購入者第1号はWindows 95からのPCユーザー。「全部の機能が使えるから」という理由でUlrimateを選んだ彼は自作PCユーザーでもある。「ちょっと前に作ったものなので」というPCのスペックはCPUがAthlon 64 X2 3800+にメモリが1Gバイト。Windows Vistaのためにまずはグラフィックスカードを増強して、メモリも4Gバイトまでは載せたいと話してくれた

kn_visyodoyoshi.jpg カウントダウンが終わってしばらくたったときに、突如、インテル代表取締役共同社長の吉田和正氏が登場。「Windows VistaとCore2 Duoは1番の組み合わせであることを皆さんのお約束したい」と興奮気味に語った
kn_visyodoiga.jpg こちらは「カウントダウンイベント」の来賓として登場したマイクロソフト執行役パーソナルシステム事業部事業部長の五十嵐 章氏。「大変長らくお待たせしたWindows Vistaがまもなく発売を始めるということでわくわくしています」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.