ニュース
» 2007年03月02日 16時59分 UPDATE

内田洋行、中小企業向けの文書電子化サービスを開始

内田洋行は、中小企業および事業所向けとなる文書電子化サービス「ウチダ文書電子化サービス」を開始する。

[ITmedia]

 内田洋行は3月2日、文書電子化サービス「ウチダ文書電子化サービス」を開始する。

 同サービスは、中小企業および事業所向けの文書電子化サービスで、小口需要の電子化をパッケージ化して提供。見積もりから電子化の指示、書類の集荷、データの返送などを一括で対応する。

 手続きについては、同社が2002年よりサービスを開始している「ウチダ重要文書処理システム」と同様にWebサイトから発注可能。イメージ化したデータはPDF/JPEG/TIFFファイルなどの形式でCD-R等の電子媒体に記録して返送を行なう。また、イメージ化を終えた種類の管理も指定可能で、倉庫での保管や返却のほか、溶解処理も行なえる。

 サービスの詳細についてはこちらを参照のこと。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.