ニュース
» 2007年03月09日 16時28分 UPDATE

ピクセラ、デジタルラジオも聴けるUSBワンセグチューナー

ピクセラは、USBスティック型筐体を採用するワンセグTVチューナー「PIX-ST050-PU0」を発売する。ワンセグ放送のほかデジタルラジオの受信にも対応。

[ITmedia]
photo PIX-ST050-PU0

 ピクセラは3月9日、USBスティック型筐体を採用するワンセグTVチューナー「PIX-ST050-PU0」を発表、発売を開始した。価格は9800円(税込み)。

 PIX-ST050-PU0は、USB2.0接続に対応する小型のワンセグチューナーユニットで、チューナーとしてRfStream製シリコンモジュール「TDJ1200ST」を採用。ワンセグTV放送のほか、デジタルラジオの受信にも対応した。

 TV視聴ソフトとして、同社オリジナルソフトの最新版「StationMobile for ST050」が付属。EPGによる番組表示や字幕表示、データ放送コンテンツの閲覧なども利用できる。また、デジタルラジオの視聴については、同社Webページから無償提供される専用の視聴ソフト「StationMobile Radio Edition」β版を用いることで利用可能となる。

 本体サイズは18.7(幅)×78(奥行き)×8.6(高さ)ミリ、重量は約15グラム(アンテナ含まず)。対応OSはWindows XP(SP2)/Vista(StationMobile Radio EditionはWindows Vistaのみ対応)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.