ニュース
» 2007年03月22日 13時07分 UPDATE

バッファロー、HD-PLC方式採用のPLCアダプタ発売

バッファローは、家庭内電力LANを実現可能なPLCアダプタ「PL-HDP-L1」シリーズを発売する。松下電器提唱のPLC規格“HD-PLC”に準拠する。

[ITmedia]
photo PL-HDP-L1/S

 バッファローは3月22日、家庭内電力LANを実現可能なPLCアダプタ)「PL-HDP-L1/S」「PL-HDP-L1」を発表、4月上旬より発売する。価格は親機+子機のセットモデルとなるPL-HDP-L1/Sが2万1000円、子機のみの増設モデルのPL-HDP-L1が1万3600円。

 PL-HDP-L1/SおよびPL-HDP-L1は、松下電器提唱のPLC規格となるHD-PLCに準拠するPLCアダプタで、家庭内の電源コンセントを経由することにより親機−子機間のLAN接続を実現する。通信速度は理論値で最大190Mbps。

 セットモデルのPL-HDP-L1/Sでは親機と子機との接続設定は不要で、接続するだけで使用が可能となっている。PL-HDP-L1を用いた子機増設の場合にも、子機側本体のボタンを押すだけで設定が完了。暗号化設定も自動で行なうことができる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.