ニュース
» 2007年03月28日 18時25分 UPDATE

Adobe RGB対応20.1インチ液晶が16万円前後――日本サムスン「SyncMaster XL20」が予約開始

日本サムスンは3月27日、発売を延期していたAdobe RGB対応20.1インチ液晶ディスプレイ「SyncMaster XL20」の予約を開始した。出荷は4月下旬以降。

[ITmedia]
tm0702xl2001.jpg 1600×1200ドットの20.1インチ液晶パネル(VA方式)を搭載するSyncMaster XL20

 日本サムスンは3月27日、Adobe RGB対応の20.1インチ液晶ディスプレイ「SyncMaster XL20」の予約販売を開始した。

 SyncMaster XL20は、LEDバックライトを搭載することでNTSC比114%の色域を確保し、Adobe RGB色域の表示に対応した20.1インチ液晶ディスプレイ。ハードウェアキャリブレーションに必要な測色器とアプリケーション、遮光フードなどがセットになったパッケージ構成で、実売価格16万円前後というAdobe RGB対応キャリブレーションディスプレイとしては低価格を実現した製品だ。

 2006年9月29日の発表時には11月下旬の発売を予定していたが、その後に発売が延期されていた。製品は予約順に4月下旬以降に出荷され、標準納期は6〜8週間程度かかる。受注数量によって納期がそれ以上延びる場合もあるという。同社直販サイトのサムスンダイレクトから予約できる(直販価格は15万8000円)。

 なお、同社はSyncMaster XL20の一部仕様を変更したことも発表した。変更点は以下の通りだ。

SyncMaster XL20の変更点
項目 改定後の仕様 改定前の仕様
コントラスト比 600:1(低階調におけるグレースケールのリニアリティ改善のため、内蔵チップに改良を加えて黒レベルを上げた結果、コントラスト比が変更) 1000:1
キャリブレーションソフト Webサイトの製品ページで付属の測色器とEye-One Pro/Monitorに対応したソフト「Natural Color Expert」(Windows版、Mac版)を無料ダウンロード提供 Eye-One Proに対応したソフト「Natural Color Expert」を製品発売後リリース予定
OS対応 Macintosh対応、Windows Vista対応 Macintosh対応予定、Windows Vista対応予定

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.