ニュース
» 2007年09月11日 16時39分 UPDATE

プラネックス、ドラフト11n対応のExpressCard無線LANアダプタ発売

プラネックスコミュニケーションズは、Draft IEEE802.11n対応となるExpressCard接続型無線LANアダプタ「GW-EX300N」を発表した。

[ITmedia]
photo GW-EX300N

 プラネックスコミュニケーションズはこのほど、Draft IEEE802.11n対応となるExpressCard接続型無線LANアダプタ「GW-EX300N」を発表、9月中旬より発売する。価格は9800円(税込み)。

 GW-EX300Nは、ExpressCard/34およびExpressCard/54接続に対応する無線LANアダプタで、IEEE802.11g/bおよびDraft IEEE802.11nをサポートする。

 無線LAN設定機能として、対応機器とともに用いることでワンボタンで設定を行える「WPS(Wi-Fi Protected Setup)」に対応。セキュリティ機能は64/128ビット WEPおよびWPA/WPA2を用いた暗号化が可能となっている。また、Windows XP利用時にはソフトウェアAP機能も利用できる。

 対応OSはWindows XP/Vista。

関連キーワード

無線LAN | IEEE | 暗号化


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.