ニュース
» 2007年09月29日 05時18分 UPDATE

古田雄介のアキバPickUP:「でも、逆に楽しかった」――Windows Home Server深夜販売を終えて (1/2)

「Windows Home Server」の深夜販売イベントが決行され、全体で100人ほどがアキバに集結した模様。某所では“必ず景品が当たる3人だけのビンゴ大会”も行われていた。

[古田雄介&ITmedia アキバ取材班,ITmedia]

深夜23時、「盛り上がって参りました、アキバ!」の掛け声が響く

og_akiba0929_001.jpg OSの深夜販売恒例となったMS印の缶コーヒー。ツートップ秋葉原本店の前には特製のサバ缶も積まれていた

 家庭用サーバOS「Windows Home Server」の深夜販売を行ったのは、TSUKUMO eX.とツートップ秋葉原本店、ドスパラ秋葉原本店、クレバリー2号店の4店舗だ。28日21時から22時半にかけて、各ショップが店のシャッターを開き、プレイベントを開催。23時過ぎになると、徐々に観衆が集まり、店の周りには威勢のいい掛け声や拍手などが響くようになった。

 一部では集客力を疑問視する声もあったが、最終的にアキバ全体で100人ほどが集まったようだ。およそ7割がTSUKUMO eX.前でイベントに興じ、残りはPCパーツショップ密集地をはしごしていた。それでは、0時までの各ショップの様子を振り返ってみよう。

 TSUKUMO eX.は、OSの購入希望者に引換券を配布したあと、23時から店の前でダーツ大会を行った。女性の司会者が軽快に進行し、2人のコンパニオンがサポートする構図で、華やかさはダントツ。ダーツ大会の挑戦者を先着100名としていたことを考えると、予想よりも少ない観衆となったが、そんな寂しさを感じさせない盛り上がりを見せていた。ただ、これまでの深夜発売イベントに比べると、やはり人の数は少ないため、交通整理はとてもスムーズに行われていた印象だ。

og_akiba0929_002.jpgog_akiba0929_003.jpgog_akiba0929_004.jpg 2人のコンパニオンが登場し、多数のフラッシュがたかれた(写真=左)。ダーツで風船を割ると、プレゼント交換券が出てくる。ハズレに近い景品が続いても場をシラけさせない司会者の腕に脱帽(写真=中央)。これまでの深夜販売イベントに比べると規模は小さいが店の前には0時まで人だかりができていた

 ツートップ秋葉原本店は、23時半からCore 2 Quad Q6600などが当たるじゃんけん大会を開催した。また、その30分前には、各店舗を巡回してトークセッションを行っているライターの高橋敏也氏とマイクロソフトのカリスマSE・三橋勉氏が登場し、Windows Home Serverの魅力を伝える2人のトークに10人前後の観衆が聞き入っていた。

 なお、高橋氏にイベントの感触を聞いたところ、「深夜販売の準備時間が十分でなかったこともあって渋いですね。でも、本当にいいOSだから、このイベントをきっかけに知ってもらえたらうれしいです」と率直に語ってくれた。

og_akiba0929_005.jpgog_akiba0929_006.jpgog_akiba0929_007.jpg Windows Home Serverについてトークする三橋氏と高橋氏(写真=左)。店の中に入って、聴き入る観衆。ツートップ秋葉原本店は、店内でのイベントを通例にしている(写真=中央)。21時から0時まで各店舗を巡回した高橋敏也氏(写真=右)

 ドスパラ秋葉原本店は、Windows Home Serverを予約した人が参加できるビンゴ大会を店の前で行った。景品は22インチワイド液晶やPC本体など多数。約10名の参加者たちは高確率で豪華な景品が当たるとあって、ビンゴに熱中し、数が読み上げられるたびに一喜一憂していた。マイクを握った店員さんは「盛り上がって参りました、アキバ!」と連呼。

og_akiba0929_008.jpgog_akiba0929_009.jpgog_akiba0929_010.jpg 23時ごろのドスパラ秋葉原本店前(写真=左)。30分後の23時半には、ビンゴ大会により人だかりができていた(写真=中央)。かなりの高確率で豪華景品が当たる(写真=右)

 クレバリー2号店は、隣のカフェソラーレ リナックスカフェ秋葉原店を借りて、21時から高橋氏のトークショー、23時からはドスパラ秋葉原本店と同じく、OSを予約した人限定のビンゴ大会を開いていた。トークショーは20人前後の観客が集まったが、ビンゴ大会に参加したのは3名。開始からまもなく2人がビンゴしたが、あと1人がなかなかビンゴにならず、しばらくメイドさんが数字を読み上げる声だけが店内に響いた。

 受付に立っていた店員さんは「参加者全員がもれなくプレゼントをもらえるビンゴとなりました。私も参加したいですよ」と、室内を眺めながらつぶやく。ちなみに、3人めのビンゴの瞬間は、会場全体が1つになって盛り上がった。

og_akiba0929_011.jpgog_akiba0929_012.jpgog_akiba0929_013.jpg カフェソラーレを借り切って、ビンゴ大会を決行(写真=左)。スタッフや記者に囲まれる3人の参加者。しかし、店内は終始アットホームな雰囲気に包まれていた(写真=中央)。数字を読み上げては「ビンゴォ!」の声を期待するメイドさんと進行役の店員さん(写真=右)

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.