連載
» 2007年11月13日 12時00分 UPDATE

高橋敦の「Macでいいじゃん!」第3回:Macでお仕事! WordやExcelの書類を“タダ”で扱うには?

今回は目先を少し変えて、WindowsからMacへスイッチしたときの、実務面での気がかりをさくっと確認しておこう。Microsoft Officeの書類ファイル、Macで開くにはどうするの?

[高橋敦,ITmedia]

OfficeはMac版もある、でも、ちょっと価格が……

 WindowsからMacへのスイッチを検討しているユーザーなら、Microsoft Office「for Mac」の存在はすでにチェック済みのはず。たしかにOffice for Macを使えばOffice書類の互換性はほぼ完全に確保できる。

 しかし、現在販売されている「Office 2004 for Mac Standard Edition」は実売4万円強。「受け取った書類の確認や手直し程度に使えればよい」というユーザーにとっては少しためらってしまう価格だ。しかも現行バージョンはIntel Macにネイティブ対応していない。

 例え購入するにしても、Intel CPUネイティブ対応の新バージョン「Microsoft Office 2008 for Mac」(来年1月下旬発売予定でファミリーパックは2万3940円)までは待ちたいところ。どうにか当面買わずに乗り切れないものか……。

 そんなふうに考えているあなた、ご安心ください。Word/Excel書類を開いて内容を確認する程度でよいのなら、Officeを買わずとも十分いけるのだ。

Word書類はテキストエディットで

 まず、Word書類はMacに標準インストールされているテキストエディタ「テキストエディット」で開くことができる。Windowsでいう「ワードパッド」に相当するようなソフトだ。

 MacとWindowsだとフォントが異なったりもするので、レイアウト再現性は完璧とまではいかないが、複雑なレイアウトでないビジネス文書程度なら大きく崩れはしないので、内容を確認するには問題もない。

og_macde_001.jpgog_macde_002.jpg 同じWord書類をWindows XPのワードパッドとMac OS Xのテキストエディットで開く。Mac OS Xのフォント表示の強烈な美しさにも注目

og_macde_003.jpgog_macde_004.jpg テキストエディットは実はWord形式での保存も可能なのだが、実際に保存してそれをWindowsのワードパッドで開くと文字化けしてしまうことがある

Excel書類はGoogleで?

og_macde_005.jpg Leopardならファイルを選択してスペースキーを押せば「Quick Look」でプレビューが表示される。OfficeをインストールしていなくてもExcelファイルを閲覧できる

 一方、Excel書類はWindows環境でもMac環境でも、標準でインストールされているソフトでは開けない。Mac OS X 10.5 Leopardを使っていれば、新機能の「Quick Look」で内容のプレビューはできるが、編集や印刷はできず、本当に「見るだけ」しかできない。

 さて困った。困ったときは“Google先生”に頼ってみよう。

 と言っても、Google検索で解決策を探すという意味ではない。ずばり「GoogleでExcel書類を開く」。つまり、ブラウザから利用できるワープロ/表計算サービス「Google Docs & Spreadsheets」を利用させてもらおうという話なのだ。

 このサービスを使えば、Word書類もExcel書類も開くことができ、レスポンスや操作性もなかなか。書類内容の確認や修正程度には十分な性能だ。Officeとの互換性をうたうオープンソースソフトを使うという選択肢もあるが、導入のしやすさなどを考えれば、ライトユースにはGoogle Docs & Spreadsheetsがオススメである。

og_macde_007.jpgog_macde_006.jpg まずはGoogleアカウントでログインして、開きたい(編集したい)ファイルをアップロード(画面=左)。アップロードした書類を開けば、あとは普通の表計算ソフトのようなインタフェースで操作できる(画面=右)

 ただし、Google Docs & Spreadsheetsは現在、Mac OS Xの標準WebブラウザであるSafariに対応していない。Safariにもまもなく対応予定とのことだが、当面はFirefoxかCaminoを導入して対処しよう。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-