ニュース
» 2007年11月16日 13時34分 UPDATE

クレバリー、1万円台のD4入力対応キャプチャーカードを発売

クレバリーは、D1からD4までのコンポーネント入力に対応するビデオキャプチャーカード「CB-HARROC01-PCIE」を発売する。

[ITmedia]
photo CB-HARROC01-PCIE D端子接続は別途変換ケーブルを用いることで可能としている

 クレバリーは11月16日、D1からD4までのコンポーネント入力に対応するビデオキャプチャーカード「CB-HARROC01-PCIE」を発表、11月末より発売を開始する。価格はオープン、同社直販価格は1万3944円(税込み)。

 CB-HARROC01-PCIEは、コンポーネント入力対応のPCI Express x1接続対応キャプチャーカードで、D1(480i)からD4(720p)までのHD解像度動画に対応する。

 入力インタフェースはコンポーネント入力のほかコンポジット/S-Video入力を装備。エンコードはソフトウェアエンコードに対応、キャプチャーソフトは未添付のため別途用意する必要がある。対応OSはWindows XP(SP2)/Vista(32ビット版)。

関連キーワード

32ビット | Windows Vista | キャプチャ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.