ニュース
» 2007年12月05日 11時38分 公開

ロジテック、ダブルチューナー搭載の据え置き型USB外付けワンセグチューナー発表

ロジテックは、ダブルチューナー搭載により2番組同時視聴/録画に対応するデスクトップ向きのUSB外付けワンセグチューナー「LDT-1S30X4U」を発表した。

[ITmedia]
photo LDT-1S30X4U

 ロジテックは12月5日、ダブルチューナーを搭載するデスクトップ向きのUSB外付けワンセグチューナー「LDT-1S30X4U」を発表、12月上旬より発売する。価格はオープン、予想実売価格は1万6800円前後(税込み)。

 LDT-1S30X4Uは、USB 2.0外付け接続に対応するワンセグTVチューナーユニットで、計2基のチューナーを装備することにより2番組の同時視聴/同時録画が可能となっている。また、本体前面に汎用タイプのUSBハブ2ポートを装備。同社製USBワンセグチューナー「LDT-1S301U」を2台増設することで、最大4番組の同時視聴/録画までに対応できる。

 アンテナは高感度タイプのロッドアンテナを3本装備するほか、F型コネクタも利用可能だ。視聴ソフトは同社独自の「らくデジビュー」を搭載、EPG/iEPGでの予約録画やタイムシフト視聴、データ放送/字幕放送など多彩な機能をサポートする。

 本体サイズは121.8(幅)×112.5(奥行き)×36.2(高さ)ミリ、重量は300グラム。対応OSはWindows XP/Vista。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう