ニュース
» 2008年01月11日 12時33分 UPDATE

2008年PC春モデル:シャープ、メモリ2Gバイトを標準装備した“Mebius”新モデル2製品

シャープは、15.4インチワイド液晶搭載ノートPC「Mebius WT/WE」シリーズの新モデル計2製品を発表した。基本スペックを踏襲しつつ、搭載メモリを標準2Gバイトとしている。

[ITmedia]
photo PC-WT70W

 シャープはこのほど、15.4インチワイド液晶搭載ノートPC「Mebius WT/WE」シリーズの新モデル計2製品「PC-WT70W」「PC-WE50W」を発表した。

 PC-WT70WおよびPC-WE50Wは、2007年秋冬モデルとなる「PC-WT70V」「PC-WE50V」の後継モデル製品で、基本スペックをほぼそのままに、搭載メモリを2Gバイトにスペックアップし利便性を向上させているのが特徴だ。

 搭載CPUは、PC-WT70WがTurion 64 X2 TL-52、PC-WE50Wがモバイル Sempron 3400+。HDDは120Gバイト、光学ドライブは2層対応DVDスーパーマルチドライブを内蔵。無線LANはIEEE802.11g/bに準拠する。そのほかの変更点として、両モデルとも「Office Personal 2007」が標準添付となったほか、FDDドライブは付属しない。OSはWindows Vista Home Premiumだ。

関連キーワード

シャープ | ノートPC | Windows Vista


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう