ニュース
» 2008年01月24日 15時43分 UPDATE

日本HP、新デザイン「ZEN」ノート4モデルなど春モデルデスクトップ/ノートPC11製品を発表

日本ヒューレット・パッカードは、2008年春モデルとなるデスクトップPC/ノートPC計11製品を発表した。

[ITmedia]
photo HP Pavilion Notebook PC dv9700/CT

 日本ヒューレット・パッカードは1月24日、2008年春モデルとなるデスクトップPC/ノートPC計11製品を発表した。

 ノートPC「HP Pavilion Notebook PC」シリーズは「dv9700/CT」「dv6700/CT」「dv2705/CT」「tx2005/CT」の計4製品をエントリー。いずれもアートワークデザインを施した天板を採用しているのが特徴で、最上位モデルのdv9700/CTは「shizuku(雫)」の1種類、dv6700/CTは「shizuku」/「mebae(芽生え)」の2種類、dv2705/CTは「shizuku」/「ibuki(息吹き)」の2種類、tx2005/CTは「hibiki(響き)」の1種類を用意している。

 最上位のdv9700/CTは、17インチワイド液晶ディスプレイを装備しCore 2 Duo T9300(2.5GHz)を選択可能としたハイエンドモデル。光学ドライブとしてHD DVD-ROMドライブを標準装備するほか、BD-ROMドライブの選択も可能となっている。価格は13万9860円から(税込み/以下同様)。

photophotophoto 左からHP Pavilion Notebook PCdv6700/CT、dv2705/CT、tx2005/CT

 dv6700/CTは、15.4インチワイド液晶搭載のメインストリーム向けモデルで、従来の「dv6500/CTwm」からグラフィックスメモリを増強したほか、CPUとしてCore 2 Duo T9300を搭載できる。光学ドライブはdv9700/CTと同様、HD DVD-ROM/BD-ROMドライブを搭載可能だ。価格は7万9800円から。

 dv2705/CTは、14.1インチワイド液晶を備えるコストパフォーマンスクラスモデルで、CPUとしてAthlon 64 X2 TK-57(1.9GHz)が選択可能だ。価格は6万9930円から。

 tx2005/CTは、タッチパネル対応12.1インチワイド液晶を備えるモバイルノートPC。CPUはAthlon 64 X2 TK-57(1.9GHz)を標準で装備。タッチ機能はワコム製の最新技術となる「ぺナブル・デュアルタッチ」を採用、指での操作と専用ペンでのタブレット操作の両方に対応している。価格は9万9960円から。


photophotophoto 左からs3340jp/CT、v7380jp/CT、TouchSmart PCシリーズ

 デスクトップモデルは、省スペース筐体採用モデルの「s3340jp/CT」「s3320jp/CT」、およびスリム筐体採用のハイパフォーマンスモデル「v7380jp/CT」「v7360jp/CT」の4モデルをラインアップした。価格はそれぞれ5万9850円から/4万9980円から/7万9800円から/6万9930円からとなっている。

 また、タッチスクリーン搭載の液晶ディスプレイ一体型デスクトップモデル「TouchSmart PC」もリニューアルされ、基本スペックを向上させた計3製品「HP TouchSmart PC IQ796jp」「同 IQ794jp」「同 IQ792jp」が発表された。価格はそれぞれ21万9870円から/18万9840円から/15万9600円から。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう